Home»AtoZ通信»新年度が始まりました~学校教育ALT/NLT事業部

新年度が始まりました~学校教育ALT/NLT事業部

新年度が始まりました~学校教育ALT/NLT事業部

新年度が始まり、早一か月が経とうとしています。

弊社では、今年度新たに10名のALT、2名のNLTを採用致しました。国別には、アメリカ出身10名、英国出身1名、ニュージーランド出身1名となっております。海外から来日した者、他県から引越してきた者、県内在住の者と様々ですが、皆ここ長野県で新たな人生のページを開いたところです。

新年度にむけての採用手続きは、12月に始まります。第一選考の書類審査には、300名を超える応募がありました。そこから30名ほどにしぼり、面接を重ねて行きます。弊社では各市町村のALT・NLTに担当者がつきますが、この担当者とも面接をしながら各市町村、学校における適性を見極めます。教育への興味・現場での経験も大切ですが、同時にALT/NLTの人柄、日本文化を理解し受け入れる心を持っているかを重視しています。子どもたちが外国文化を知り、違いを受け入れた上で、日本を、自分を発信できるようになるには、まずALT/NLTにそれを体現してもらわなくてはならないからです。

ALT/NLT達と過ごすわずかな時間の中で、長野県の子どもたちが、少しでも異文化に興味を持ち、外の世界に目を向けるきっかけつくりのお手伝いができれば、それが私たちの幸せです。地域の皆様、先生方にも、ぜひ楽しみながら異文化を感じていただければと思います。

 採用担当者